ペルー記


by mieko_0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界三大料理!?トルコ料理

8年前ドイツから東欧を巡り最終地点トルコに入国した時、トルコのご飯に感動しました。ロカンタ(大衆食堂)に行けば、美味しい料理にフワフワカリカリのフランスパンは空缶に大量に入ってて食べ放題。今回もトルコ料理が楽しみでなりませんでした。

パムッカレでの食事。トルコと言えば「アイラン(甘くない飲むヨーグルト)」。頼んでみたら生アイラン。モコモコで酸味が強くて・・・「うっ。」となりましたが、お手頃のカップに入ったアイランは優しい味で元気になる!滞在中いつも元気の源になってくれました。
a0137192_204555.jpg
a0137192_20452290.jpg

a0137192_2161324.jpg

昔、私に感動をもたらしたトルコ料理。何を食べても「あれ?味が・・・ない。塩味も・・・ない。」トルコではイスラム教徒が多いため、良く食べられるのが羊。いや~羊の癖が・・・。しかも牛肉のステーキを注文したらスペシャルソースでヨーグルトの酸味のあるクリームが。。。食べられね~。おかしいぞトルコ料理。。。
a0137192_20501944.jpg

もちろんおいしい時もありました。優しい味の豆スープとか。
a0137192_20524272.jpg

おばちゃんが注文を受けてから作るギョズレメとか。
a0137192_2055551.jpg
a0137192_20551584.jpg

トルコ菓子の激甘スイーツも強烈。パイ生地でナッツ等を包んで焼いたものをシロップ漬けされたもの。全部味が違うけど全部シロップ漬け。本当に甘いです。
a0137192_20591086.jpg

道を歩いているとカラフルなトルコ菓子が並ぶ。買う勇気はありませんが目が釘付け。
a0137192_2102234.jpg
a0137192_2101041.jpg

イスタンブールに行けばあの時みたいな感動する食事には出会える!と、最後まで希望を持っていたのですが、感動することはありませんでした。

8年前には無かったのかブームしてなかったのか、最近は「濡れバーガー」が流行っているようです。が、これも普通でした。
a0137192_214505.jpg
a0137192_2142456.jpg

あの時の感動は何だったのでしょう。幻か!?食に飢えていたのか!?でも、トルコは素敵な国でした。
[PR]
by mieko_0220 | 2014-09-09 21:08 | 旅行