ペルー記


by mieko_0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すご~い!!!我が家で育ててる菊池レモンではなく、八丈島の農林水産センターの菊池レモン。見学に行ってきました!
a0137192_18402323.jpg


普通のレモンよりも2倍ほど大きくて、ジューシーで皮まで食べれて白いところは甘いのが特徴。まるで日向夏みたいなレモン。
a0137192_18484051.jpg

お母さん(オレンジ)+お父さん(レモン)=菊池レモン
なので本当にオレンジみたいなレモン。
a0137192_18485679.jpg

実を大きくするために実を付け始めた頃に、一本の枝に1個~2個ほどになるように摘果するそうです。
a0137192_18565396.jpg

摘果せずにそのまんまにすると実は小さいけれど一本の木に200個以上なるそうです。
a0137192_18591287.jpg

葉っぱの上を虫が歩くと葉っぱに絵を描いたように模様が付く。この虫の事を「エカキ虫」と言うそうです。葉っぱが大きくならいので実の成長が悪くなるそうです。
a0137192_19223771.jpg

地植えすると根っ子が広がりグングン栄養を吸い上げ、葉っぱをいっぱい成長させることに頑張ってしまうため花がなかなか咲かず、実が沢山付かなくなる。
a0137192_1912781.jpg

植木鉢で育てると葉っぱが増えず、「それなら!」と、花を咲かせ、花を鳥が食べ、遠くに種を運び子孫を残そうとするので沢山の実が付く。
a0137192_196224.jpg

ということで、我が家のように植木鉢で育てるほうが良いようです。でも、我が家の植木鉢は小さ過ぎるようなので、もっと大きな植木鉢に移す方が良いとのこと。とっても勉強になりました。
a0137192_19264478.jpg

大きくな~れ!大きくな~れ!我が家の菊池レモン。
[PR]
by mieko_0220 | 2013-12-20 19:28 | 八丈島
2014年、ワールドカップYearまであと少し。

年末の工作と言えば・・・リース!

今年もクリスマスリースを作りました。

ランニング途中に「あ、これいいやん。」「あ、これ使えるかも。」「誰も見てへんよな。」「あ、あ、あ、」と、こんな感じで両手いっぱいに集めた材料。リースでは欠かせないアイテム、松ぼっくりやドングリも拾い準備万端。

去年はさつま芋のツルで作った土台。今年はその辺にあった木のツル。
a0137192_14553078.jpg

八丈島の自然100%で作りました。ということは、タダですよ。タダ。
a0137192_14554626.jpg

勢い余って4つも作ってしまいました。お家が一気にクリスマスモード。
a0137192_1456207.jpg
a0137192_14561979.jpg
a0137192_14583096.jpg
a0137192_1458484.jpg

リースが作り終えてもランニング途中に上を眺めて材料探しをしてしまう職業病。でも、ランニングで立ち止まることはなくなって少しタイムが良くなりました。

八丈島の島内バスケットリーグも終了しました。接戦の末の優勝!!!おまけに3ポイント王も頂き、良い気分で年を越せそうです。バスケのチーム打ち上げで人生初の焼肉店のはしごをしました!ポンポコリンです。
[PR]
by mieko_0220 | 2013-12-18 15:00 | 八丈島
八丈の12月の冷たい風を利用して、今年もさつま芋の保存食を作りました。

きんぼし:生のさつま芋の皮を剥き、真ん中に穴を開けてヒモに吊るして乾燥させたもの。
冷たい風に当てて約1週間カチカチになったら出来上がり。調理法は、半日ほど水に浸水させ鍋にきんぼしと砂糖を入れ柔らかくなるまで煮る。
a0137192_2122441.jpg


ねんじ:干し芋のこと。さつま芋を蒸かし、皮を剥いて輪切りにし干す。
a0137192_2126360.jpg
a0137192_21263628.jpg


残すは、かんも餅(さつま芋餅)作りのみ。かんも(さつま芋)は昔の八丈の食糧飢饉を救った大事な食べ物、八丈の食文化です。


週末の磯釣りの成果。

一発目はオジサン。髭がなんともおじさんぽい。煮魚にするとなかなか旨い。
a0137192_21461145.jpg
a0137192_21462017.jpg

お次は、ななななな、、、、、なんと39cmのショゴ(カンパチの小さいやつ)が釣れました。自分の中では十分大きいので「カンパチ釣った!」とみんなに自慢しました。
a0137192_21445220.jpg

なんだこの魚は???と思い、持って帰って図鑑で調べてみると“フエダイ”と判明。「刺身で美味」と記してあったので、手のひらサイズでしたが、刺身に。本当に美味でした。
a0137192_21475744.jpg

夕方、日が沈んでくる頃からムロアジタイムに突入。「今日は、もう終わりかな~」と諦め、最後の一回を投げて待つ。いきなりギュイーンと引っ張られ、糸がギーッて出て行き、へっぴり腰ながらも数分の格闘の末、引きあげてみると・・・ビッグサイズのササヨ。49cmでした。暗くてエース(メジナ)かと思ったのですが、残念。

色んな種類の魚が釣れて面白い釣りでした。
a0137192_21495036.jpg
a0137192_2150348.jpg

今度は磯の場所を変えてエースを狙います!
[PR]
by mieko_0220 | 2013-12-11 21:53 | 八丈島

磯釣り in 妻里

色んな磯に行ってみましたが、やっぱりホームの妻里(ツマート)が一番良い!ってことで、久々に行ってきました。
a0137192_14101083.jpg

この間のデッカイ台風の影響で崩れていた磯場はどれだけ復旧されているかな~なんて期待して行きました。

が、このあり様。台風以来誰も入ってない様子。ハシゴはグラグラ。大きな岩は崩れたり、移動していたり・・・足の踏み場を探しながら進みます。
a0137192_1481692.jpg

a0137192_148963.jpg

a0137192_14989.jpg

やっと到着した釣り場。とりあえず腹ごしらえにお弁当。外で食べるのはとっても美味しいです。
a0137192_149714.jpg

釣りの成果はササヨ(イスズミ)4匹。エース(メジナ)狙いでしたが、まだ水温が高いようです。少しクセのある味のササヨですが、この磯臭さが美味しいんです。
a0137192_1493825.jpg

キレイな夕日にうっとりしながらも、またあの岩場を登り、ハシゴを登ると思うとうっとりもしていられず、暗くなる前に退散。来週は釣れるといいな。
a0137192_149358.jpg

[PR]
by mieko_0220 | 2013-12-04 14:13 | 八丈島